スキンケア

プロペト?白色ワセリン?顔や唇に塗っても安心なワセリンまとめ!

どうも。
独身アラサーミニマリスト・よりこです。

「ワセリン」って何でも使えるって聞いたけど、めちゃ種類あってどれがいいかわからない!

調べてみるとプロペト?白色ワセリン?マジで意味わからん!ってなったので
結局どのワセリンが安全で使いやすいのかを調べてみました!

 

アラサーになって唇がピリピリ痛い&荒れることが多くなってしまいました。

その時に唇に塗ったのはプロペトです。
現在は純度の高いワセリンを塗っています。

 

私が実際に使っているワセリンも紹介します!

唇や肌が荒れやすい人はぜひ見ていってくださいね(*´▽`*)

 

ワセリン?プロペト?白色ワセリン?何が違うの?

ワセリンの原料は「石油」です。
石油を安全に使えるように精製したもの。

精製の度合いでプロペト、白色ワセリンと名称が変わります。

出生魚みたいな感じですね!もとは一緒だけど名前が変わるみたいな(*´▽`*)

石油→黄色ワセリン→白色ワセリン→プロペト

不純物が取り除かれ、より純度の高いのがプロペトです。純度が高くなるほどお値段も高い(笑)

じゃあプロペトが一番いいね!ってことですが「プロペトはお薬」です。

市販でも買えますが、第3類医薬品として取り扱われています。(白色ワセリンも第3類医薬品)

 

【市販でも買える!】顔・唇には、化粧用油として安全なワセリンがいい!

化粧用油として市販で買えるワセリンの中にも、プロペトと同じように純度が高く安心なワセリンがあります。

サンホワイトp-1はプロペトよりも純度が高いと言われてます!

 

石油→黄色ワセリン→白色ワセリン→プロペト→サンホワイトp-1

 

市販で買える「純度が高く安心なワセリン」を厳選して紹介したいと思います。

「無着色・無香料・パラベンフリー」で成分がワセリンだけのものを選びました。

 

 

実際に使ってみてわかった感触の違いもお伝えしますね!

唇・顔に塗っても安心!市販で買えるおすすめワセリン

サンホワイトp-1


成分:白色ワセリン
容量:50g
参考価格:1200円

高品質の白色ワセリン100%。
市販で最も純度が高いと言われているワセリンです。

私は唇が荒れて皮膚科でプロペトを処方されたことがあります。

市販のリップは添加物で刺激が強いんだよ
しばらくプロペト塗ります
今後買うならサンホワイトかな!プロペト以上(不純物が少ない)だからいいよ!

と教えてもらいました。

そこから刺激が少なく、純度の高いサンホワイト一筋です!

 

公式サイトには

一般のワセリンを水素添加によりさらに精製したものになります。
ワセリンに含まれる不純物を取り除くことで、太陽光の影響を受けにくく、色調の変化がほとんどありません。
また、強制加熱してもサンホワイトP-1は品質が安定しています。

紫外線による影響を受けにくいってことですね!

一般的な白色ワセリンは黄色ワセリンを精製して「白色ワセリン」となっていますが、それでもごく微量の不純物が含まれています。
また製造メーカーにより品質に多少の違いがあります。微量でも太陽光の影響を考えると、不純物は少ないに越したことはありません。
サンホワイトP-1は一般的な白色ワセリンを更に精製した高品質の白色ワセリンです。

つまり白色ワセリンよりも純度が高いのです!

純度が高く安全なサンホワイトに死角なし(*´▽`*)ひとつ言うとしたらお値段が高めです。

持ち運び用に3gのミニサイズ。
50gのチューブは自宅用にすると便利!

ミニサイズがなくなったらチューブを詰め替えればOKです。

これで衛生的に使い切れます。

 

私は楽天で購入しています。
実店舗では販売店舗が限られています。

公式サイト⇒販売店舗を確認する

 

敏感肌・唇の荒れに悩まされている人は、サンホワイトは試してみると安心です(*´▽`*)

 

 

ワセリンHG


成分:白色ワセリン
容量:60g
参考価格:864円

酸処理を伴わない精製方法により不純物を除去している白色ワセリン。

サンホワイトよりもお値段が安く信頼できる白色ワセリンです。


使ってみてまず思ったのが、開けにくい!

チューブのふたがワンタッチでなく、まわして開けるのがめんどくさい(笑)
肝心のチューブは、入り口が小さいので量の調節はしやすいです。

あと少し気になったのが「香り」
油っぽい?香りが気になりました。

 

 

ベビーワセリン(白色ワセリン)


成分:白色ワセリン
容量:60g
参考価格:347円

酸処理を伴わない精製方法を採用しているため、従来のワセリンと比べ、不純物が少なく、やわらかくて伸びがよいため赤ちゃんにもご利用頂けます。

公式サイトには赤ちゃんにも使えると安心推し!!

安価で買えるワセリンです。

真っ先に思ったのが「黄色い」

他のワセリンと比べた時に圧倒的に黄色さが目立ちました。

キャップのなかを覗くと黄色さが気になります。精製の具合が会社によってそれぞれの基準でわかりにくいのですが、これは黄色い(笑)

しかし、使ってみた感触としては、悪くない!
お値段もめちゃ安いので、色味が気にならない人はOK!

 

 

ピジョンワセリン


成分:ワセリン
容量:60g
参考価格:648円

添加物を入れていない100%のワセリンです。
公式サイトの情報は少ないものの、ピジョンワセリンは安いのにすごくいいです!

塗った感じがスーッと伸びます。ワセリンなので重ためテクスチャーですが、スーッと伸びるんです(2回目)

バランスがgood!
値段・塗り心地・安心感!

 

初めてワセリンを試したい人には、とってもおすすめです。
黄色のパッケージに抵抗がなければすぐに買って試してほしいワセリン(笑)

1週間使用しましたが、唇が荒れることはありませんでした!

 

メンタームワセリン


成分:ワセリン
容量:60g
参考価格:326円

やわらかで塗りやすく、皮膚、口唇の乾燥を防ぎながらやさしく保護します。
低刺激なので、赤ちゃんにも使えます。

 

まず見た目がかわいい!
一番手に取りやすいワセリンですね。

本当にやわらかいという表現がぴったり!!

 

化粧品に近い感覚で使えるワセリンです。

お値段も安いので、ボディクリーム代わりに抵抗なく使えます、やわらかい塗りごこちもピッタリかと…!

 

 

プレミアムワセリン


成分:ワセリン
容量:70g
参考価格:880円

不純物を徹底除去したプレミアムワセリン。
様々な部位の乾燥を防ぎ、保護します。

見た目もシンプルでいい感じのプレミアムワセリン。

お値段もまずまず…ですが、
ハピコムドラッグストアグループ専売商品なので、Amazonで買うと割高です。

Amazonで見たら950円プラス650円の配送料…

それならサンホワイト買うと思ってしまった私でした。

お値段高めなので、品質もそこそこ良い!

 

ただ正直に言うと、プレミアムワセリンを塗ったら、唇が荒れてしまいました…

体調にも影響されると思うのですが、参考までに。

 

 

6つのワセリン比較してみました!

紫外線の影響受けるの?色の変化

おすすめの6つのワセリンの成分は「白色ワセリン」

6つのワセリンは市販されているモノの中で、無添加で余計なものが含まれていないものを集めています。

 

しかし敏感肌の人はより純度の高いワセリンを買いたいですよね。

各会社によって表現もバラバラなので、素人なりに検証しました!

検証方法は「色の変化」

これなら見るだけでわかる!ってことで3時間ごとにワセリンの色の変化を比べてみました。


太陽光の下で3時間ごとのワセリンの色の変化です。

コピー用紙の上で少しわかりにくいのですが…(汗)

  1. サンホワイト
  2. HGワセリン
  3. プレミアムワセリン
  4. ピジョンワセリン
  5. メンタームワセリン
  6. ベビーワセリン

黄色っぽいなと目で分かったのは、「ベビーワセリン」「メンターム」です。

そのほかは気にならないレベルでしたが、紙へのシミ具合を総合してランキングにしました。

紫外線の影響を受けにくいのは「サンホワイト」でした!

 

 

塗り心地にこだわりたい!白色ワセリンの感触

塗り心地は大きくわけると2つ。

  1. THE・ワセリンな塗り心地
  2. 塗りやすい!コスメ感覚で使える

 

THE・ワセリンな塗り心地

  1. サンホワイト
  2. プレミアムワセリン
  3. HGワセリン

あえて言うなら!塗り心地ランキングです。

この3つのワセリンは重ための感触です。

ほとんど同じ塗り心地ですが、サンホワイトは柔らかさはないもののスーッと伸びます。
塗りにくさは感じません。

柔らかさで言うとプレミアムワセリンです。

 

塗りやすい!コスメ感覚で使える

  1. ピジョン
  2. ベビーワセリン
  3. メンターム

私は柔らかさよりもスーッと塗れる感覚が好きなのでこんなランキングに。

こっちの3つは好みがわかれる感触です。

圧倒的に柔らかいのはメンタームですが、その柔らかさゆえベタつきを感じる人もいるかも!

私が好きなのはピジョンです!ベタツキがないのに軽いです。

その中間がベビーワセリンの感触。

 

結論、塗り心地は「ピジョンワセリン」が一番良いです(*´▽`*)

 

ワセリンの保湿効果は!?

ワセリンそのものに保湿効果はありません。

水分の蒸発を防ぎ膜をはる役割です。自分自身にある水分を保持するイメージですね!

 

ワセリンは肌には浸透しませんよ~!

・シワの改善
・水分量アップ
・ニキビの改善

などの直接的な効果はないので注意してくださいね(*´▽`*)

 

刺激の少ないワセリンを塗り、肌を保護したことにより間接的に症状が緩和されるということです。

 

ワセリンの使用期限に気をつける

ワセリンの原料は「石油」なので酸化には気を付けたいところ。

サンホワイトの公式サイトでは使用期限についてはこう書かれています。

未開封で3年
開封済みなら1年以内

酸化したワセリンを肌に塗ると肌トラブルの原因になりますので気を付けましょう!

 

私はサンホワイトp-1一択!

ワセリンと言ってもたくさんの種類があって、値段も安いものから高いものまであります。

私の選ぶ基準は、純度が高いもの!サンホワイト一択です!!

 

選ぶ基準は人それぞれ!

今回いろいろと試してみた結果、「ピジョンワセリン」もおすすめです!
私は市販で買える純度の高いものが好きです(*´▽`*)

自分に合ったワセリンを使ってみてくださいね!

それではまた(^^♪

 

 

【ミニマリスト】シンプルスキンケア&らくちんメイク!最新版を紹介どうも。 独身アラサーのミニマリスト・よりこです。 私は、ゆる肌断食をしています。 ...


にほんブログ村

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です