ミニマム・エッセイ

ミニマム・エッセイ

正社員を辞めて人生が変わった!未婚アラサー女子のミニマルライフを発信するブログです。

よりこのエセミニマリストブログ

【250着→30着に断捨離】今度こそ整理したい!服の枚数を減らす具体的な方法・コツ教えます

この記事をシェアする

f:id:yumidori12:20180526075820p:plain

どうも。
独身アラサーのエセミニマリスト・よりこです。

 

洋服の断捨離ノウハウや、整理収納の方法は世の中にたくさんあります。

実際、このブログでもいくつか紹介しています。

 

断捨離の方法や、少数精鋭の洋服にしていくためのコツはわかったけど
とにかく溢れている洋服…

どこからどう手をつけていけばいいかわからなーーーい!!
と困っている人多いのではないでしょうか?

・服が溢れている
・断捨離してるけど、なかなか服が減らない
・服の枚数は減ってきたけど、もっと少数精鋭にしたい!

 

こんなお悩みありますよね。
私もそうでした。

今日は、250着から30着までに洋服を減らしてきた私が
具体的に服の減らし方を教えます!

自分の服の枚数と見比べながらやってみてくださいね。

 


【洋服250着以上】汚れている服、サイズアウトは即捨て

f:id:yumidori12:20180526070220j:plain

とにかく服がたくさんある!クローゼットはパンパン!
存在を忘れていた服がたんまりある状態です。

1人分の服は250着もいりません。

 

偉そうに言ってますが私も250着以上ありました…

服が捨てられない人は意外とこれくらい持ってます。

通常着ている服はそんなに多くないのに、

・モッタイナイ

・いつか着るかも

と理由をつけて捨てられないのです。

この状態では断捨離ができないので、少しずつ服を捨てる、服を手放す練習をしていきます。

 

服を捨てる練習は簡単です(*´▽`*)

・汚れている服
・変色している服
・破れている服
・穴の開いている服
・ほつれている服
・虫がついてる服
・カビっぽい服

これを全て、すぐにゴミ袋に入れてください。

迷わなくていいです。
これは一生着ることのない服です。

速やかに捨ててください。

やることはこれだけです。


【洋服200着以上】1着だけでOK!洋服を売ってみる(メルカリでも持ち込みでもなんでもOK)

f:id:yumidori12:20180526070508j:plain

さっき捨てた服は、あえてきつい言い方をしますが、すでにゴミだったものを捨て忘れていたのです。

次は今持っている自分の洋服の価値を知りましょう。

 

今はもう着ないけど、昔がんばって買った高い服。
お気に入りでよく着ていた服
友だちとお揃い・色違いで買った服

 

とにかく今は着ないけど、捨てるには…とためらってしまう服を1着だけ売ってみましょう。
売り方は何でもいいのですが
オススメは持ち込み!
すぐに結果が出るからです。

ここで服を売るのは、昔高かった服でも今は価値が低いことを知るためです。

 

きっと1着100円くらいだと思います。

20000円の服も何年も経てば、価値は下がります。
自分が持っているモノは価値が続くと思ってしまうので、その意識を変えることが必要です。

 

【洋服150着~200着】宅配買取でごっそり減らす

f:id:yumidori12:20171105170115j:plain

時間の流れとともに、服の価値は下がっていることをわかったら、次は宅配買取を利用しましょう!

ここでのポイントは1年以内に着てない服は全ていりません!!

これ本当です。

 

抵抗がある人は2年でもOKですが、たぶん着ませんよ(笑)

宅配買取のいいところは、一度に大量の服を手放せることです。

 

服って意外と重たいです。

しかも買取でお金が入ってくるので、断捨離初心者のモッタイナイ気持ちをやわらげてくれます。
私がいつも利用してるのはこちらの宅配買取です

ブランド売るならBranduru

●実際に買取した様子はこちら

【服の断捨離】神対応でおすすめ!宅配買取金額も発表 - ミニマム・エッセイ

宅配買取を使って1年以内に着ていない服を、クローゼットから解放してあげましょう!

 

【洋服100着~150着】1着買ったら1着捨てる

 

宅配買取でごっそり減らしあとは、かなりスッキリしてきます。

でも余白はない状態です。
ここからは少し我慢の時期です。

大事なポイントは今以上増やさないようにすること。

 

宅配買取で減らした後は、一時的に「意外と着る服ないかも!」という感覚に陥ります。
本当はそんなことはないのに…

 

このときに服を買ってもOKです。
でも必ず買った分だけ、減らす習慣をつけましょう。

この習慣がつけば、カオスな状態にリバウンドしません。


【洋服80着~100着】1シーズン20着に!ゆる断捨離を繰り返す

f:id:yumidori12:20180526071703j:plain


1着買って1着捨てるを繰り返していると、

洋服は増えなくなりますが、もう少しスッキリさせたいなという欲がでてきます。

そうしたら、今度はゆる断捨離をしてみましょう!

【服の断捨離】250着→32着に!!ゆる断捨離の方法教えます - ミニマム・エッセイ

【クローゼット】必ず片付く!ゆる断捨離の方法~服の断捨離・片付け・収納全て見せます3~ - ミニマム・エッセイ

 

ゆる断捨離とは色んな人が提唱されてますが、私がおすすめしてる手順はこれです。

f:id:yumidori12:20180526071754j:plain

 

ゆる断捨離のポイントは捨てるものを選ぶのではなくて、使うものだけを選ぶことです。

初めは全部使うから、何も手放せない!と思ってしまいますが、好きなものだけ選ぶという感覚がわかってくるとゆる断捨離が成功しますよ。

 

ここでは半年に1回など、定期的にゆる断捨離をしてください。

そうすることで、お気に入りの服だけのクローゼットに近づきます。

 

【洋服50着~80着】好きなテイストを決める

f:id:yumidori12:20180526074415j:plain

 

ゆる断捨離を繰り返していくと、自然と自分の好きな服の雰囲気やテイストがわかってきます。

自分の好きな服や、似合う服は何となく決まってますよね?

それが鮮明にわかります。

 

いつも買う服のお店(ブランド)を2~3店舗決めましょう。

服を買うときはこの3つだけを見に行けばよいです。

 

コーディネートの統一感もでますし、買い物の失敗が減ってきます。

好きな服以外を手放し、お気に入りの服ばかりを持つことができます。

 

【洋服30着~50着】私服と通勤のすり合わせ

ここまできたら、無理に減らすことはないです。
ただ私は30着まで減らしたので、実録として書きます。

ここからは私服で着る服、通勤仕事で着る服の隔たりをなくしました。

どちらでも対応できる服にしています。

 

はじめは私服と通勤の服をわけることで気持ちのリセットを意識していました。

休日は思いっきりカジュアルなコーディネートをして楽しみました。

今は仕事が苦ではなくなりました。

 

気持ちのリセットが服以外でできるようになったので、私服も通勤も同じ服にしています。

全ての服がそうではありませんが、割合は多いです。

 

さらに1年で30着ですので、1シーズンごとの服は7~8着です。

オールシーズン着れる服も多いです。
その中で夏はプラスして涼しい素材のものを取り入れています(極度の暑がり)

ココでのポイントは、新しく増やして減らすということです。

今までは減らすポイントだったのですが、先に増やします。

 

今まで2枚必要だったところを、併用できるものを新しくプラス。

成功だったら2枚減らすという手順を繰り返しました。

 

今の私の服はこちら

f:id:yumidori12:20180526072806j:plain

f:id:yumidori12:20180526072823j:plain

f:id:yumidori12:20180526072812j:plain

f:id:yumidori12:20180526072825j:plain

 

 

まとめ

いかがでしたか?
服の減らす具体的な手順、わかっていただけましたか?

ここまで書いておいてですが、50~80着程度まで洋服を絞れたら、無理に減らす必要はないと思います。

 

100着以上になると、服の管理やメンテナンス、場所が限られているので、支障が出ることが多いです。

50~80着程度でしたら、管理もしやすく好きな洋服を着て暮らしを楽しめるのではないでしょうか?

 

私の場合は30着まで減らしていますが、

・衣替えの不要
・服のコーディネートの不要
・買い物回数を減らす
この3つを理由から減らすことにしました。

ただ枚数を減らす事ばかりにこだわると、捨てることに執着してしまうことになるのでおすすめしません。

今の私は30着ですが、多分もっと減らせます!笑
でも減らしません。

 

これ以上減らすのは私服の制服化と洗濯回数が増えるからです。

私服の制服化は今の自分には合わないと思ってます。
また時期がくれば、チャレンジする時もくるかもしれませんが…

私が服を減らすのは目的があったからです。
捨てることが目的にならないように気を付けてくださいね。

注意点はこれだけです!

 

適正量まで具体的な手順にそって、服の枚数を減らして快適な暮らしを実感してくださいね。
それではまた(^^♪

 


にほんブログ村

 

© 2016 ミニマム・エッセイ