断捨離

整理収納アドバイザーが伝える!断捨離のステキな効果

どうも。
独身アラサーのミニマリスト・よりこです。

断捨離ブームで、世の中に断捨離が浸透していますが、断捨離の本当の効果を実感できていますか?

整理収納アドバイザーの私が、断捨離のステキな効果を紹介します。

何気なく断捨離をしていたあなた、断捨離したいけどなかなか行動に移せないあなたにも断捨離のメリットを感じてもらえると嬉しいです。

 

断捨離の効果は無限大!!

断捨離の効果と聞くと、「そりゃ部屋が片付いてスッキリ!」と思いますよね。
でもそれだけではありません。

モノが少なくなるのはもちろん。物質的な変化から色んな方向に良い効果が浸透していくのです。

むしろ精神的な心の変化が、断捨離の最も素晴らしい効果と言ってもいいかもしれません。

断捨離しようと思った時には、どう変わりたいのか?という意識を持って始めると変わりたい自分に近づくはずです。

 

物質的な効果

断捨離すると部屋が片付く!

断捨離をすると、まず一番はじめに効果が出るのが、モノが減る!

イコール部屋がきれいになります。
整理収納アドバイザー1級の私が部屋が片付くコツを一言でお伝えすると、「モノを捨てること」

有名な人が色んな言い方をされていますが、つまりはモノを捨てて量を減らせば部屋はキレイになるのです。

  • 片づけとは、モノを元あった場所に戻すこと
  • 整理とはモノのいる・いらないを区別し、いらないモノを取り除くこと

片づかない部屋とは、モノを元あった場所に戻せないくらいモノが多すぎるということなのです。

掃除の習慣が身につく!

断捨離をして部屋がスッキリすると、そのキレイな状態を保ちたくなるのが人間の心理です。

その反面、汚い部屋に居続けるとその状態でもまぁいいか。むしろ汚い方が落ち着くなんて心理に陥ります。

人間の心理は、現状維持が楽だと感じるようにできているのです。

断捨離してキレイな部屋になると、その状態を保とうと掃除の習慣が身につきやすくなります。モノが減っているので掃除のしやすい部屋になることも良い習慣づくりへと繋がります。

 

仕事の効率が上がる!

断捨離をすると余計なモノが減り、今自分が何をやるべきかが明確になります。

汚いデスクでは、すぐに仕事に取り掛かれませんが、整理整頓されたデスクでは仕事もはかどりますよね。

断捨離をすることは、モノを減らすことはもちろん、今自分に必要なモノを選びやすい状態にできるのです。

毎日忙しいと仕事に行き詰っている人は、もしかしたらデスクが荒れ放題かも…

断捨離する時間がないと遠回りなようで、仕事が上手くいく近道になることでしょう。

お金の効果

無駄遣いが減る

断捨離でモノを手放すと、モノへの執着も手放すことができます。

モノへの欲求が薄れると「買い物でストレス発散!」という欲求も薄れ、無駄使いが減ります。それが節約に繋がっていくというわけです。

欲しいモノを買うことと、買い物で欲求を満たすことは違います。

また、単純に部屋がきれいになると「あれ?確かここらへんに…」という”あるはずのものがない”が減り、本来しなくてよい買い物がなくなります。

 

貯蓄体質になる

買い物で欲求を満たさなくてよくなると、買い物の回数が減ります。
浪費癖が自然と改善され、貯金ができるようになります。

消費する楽しさよりも、他の楽しさに目を向けられるようになるのです。

お金を使うことは楽しいのは確か。でもそれ以外の楽しみも見つけられると、自然とお金が溜まっていきます。そして、人生も楽しくなります。

本当にお金を使いたい時に、大きな金額でもためらわずに使える余裕ができていく方が良いと思いませんか?

 

お金の使い方が上手くなる

断捨離をして、「本当に自分に必要なモノはそんなに多くない」ことに気付くと
本当に必要なモノにお金をかけられるようになります。

お金を使うところ、使わないところのメリハリがつくように。

お金を使わなくなるのではなく、お金を使う基準が明確になるということです。

ミニマリストはお金を使わない。経済を回してない!と言われることもありますが、実は結構お金を使うんですよ(笑)

モノの数が少ない分、こだわりや愛着が強いです。質の良いモノであれば躊躇なくお金を使います。またモノだけではなく、経験やサービスには喜んでお金を使うのです。

 

時間の効果

探し物が減る

人は1日に平均10分は探し物をしてると言われています。

1か月で5時間もの時間を無駄にしているのです。断捨離をしてモノを減らすと、必然的に探し物をする時間は少なくなります。

断捨離をしてモノを減らせば、高度な収納技術も不要です。便利な収納グッズで奥底まできっちり収納されたモノを探し出す必要もなくなるのです。

時間という最も貴重なものを大切にした方が人生を有意義に過ごせるのではないでしょうか。

 

自分の自由な時間が増える

仕事の効率が期待でき、探し物の時間も減る。すると時間にゆとりができます。
あれもしなきゃこれもしなきゃと追い込まれる日々…

それは溢れたモノに囲まれ、余裕も精神も吸い取られているからかも。

ものごとはシンプルです。
本当にやるべきことはそれほど多くありません。

断捨離をしてスッキリすると、目の前にあることに集中して取り組み、結果的に自分の自由な時間が増えていくことでしょう。

 

家時間を楽しむことができる

汚い家には長く居続けるこことはでないかもしれませんが、キレイに整理整頓された部屋は居心地がいいです。

休みの日はお出かけしなきゃという刷り込みは卒業しましょう。

断捨離が成功すると自分の居心地のいい家になり、ゆるやかに流れる家時間を楽しめます。

家事や掃除が好きになることもあるんですよ。
実際にめんどくさがり屋の私も”掃除が趣味”になっています。本当に信じられませんが、断捨離にはそんな効果があります。

 

精神的な効果

部屋がきれいだと気持ちいい

断捨離をすると捨てるという行為だけでもスッキリしますが、余白のできた部屋の空間をみてさらにスッキリ!清々しい気持ちになれます。

モヤモヤとした気分までスッキリしてくるはずです。

私は落ち込んだり、上手くいかないなと感じた時は、断捨離をします。

「あれもこれも捨ててやるーーー!」というのではなく、今の自分を見つめなおすイメージです。あれもこれも持ちすぎている時は、心にも持ちすぎていることが多いです。

本当に必要なものかな?とモノと向き合うと同時に、独りよがりになりがちな気持ちを断捨離しています。

 

人間関係を見直せる

断捨離はモノだけではありません。あれこれと悩んでいた人間関係さえ解決へと導いてくれます。

答えがわかるというよりも、凝り固まった考えをほどいていってくれる感覚に近いです。

付き合いで続ける関係に神経をすり減らすことをやめる勇気がでてきたり、本当に大切な人を大切にしていこうと考え方を変えることができます。

 

心にゆとりができる

モノへの執着がなくなってくると、精神的にも余白がでてきて、イライラすることが少なくなります

相手をどうにかしたい!という気持ちよりも、自分がどう変われるかというコントロールできるところに力を注げるようになりました。

感情のブレが少なくなり、ものごとをいろんな角度から見るために不可欠な安定した精神状態でいれることが多くなりました。

 

断捨離は人生を変える

物質的な効果はもちろん私は自分の考え方や人生観を変えることができました。むしろ凝り固まった固定観念を断捨離できたことが一番の効果といっていいです!

まずは形あるものを断捨離していくことで、モノとの執着がなくなっていきます。その効果が派生して目にみえない気持ちや考え方の部分に良い影響を与えてくれます。

部屋や空間がスッキリするだけでなく、自分の意識もスッキリさせてくれましたね。

断捨離をするときに気を付けてほしいのが、捨てることを楽しまないこと。
これは買い物をしてストレスを発散することと同じことです。

執着を手放す。
全てはここに集約されています。

以上が私が経験した断捨離をすると得られるステキな効果です。

具体的な断捨離の手順はこちらをどうぞ。
私は洋服を250着から30着の断捨離に成功しました。

断捨離をしてお部屋も心もスッキリ!穏やかな生活を楽しみましょう。
それではまた(^^♪


にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です