ミニマム・エッセイ

ミニマム・エッセイ

正社員を辞めて人生が変わった!未婚アラサー女子のミニマルライフを発信するブログです。

よりこのエセミニマリストブログ

【2018夏服】ミニマリスト直伝!失敗しない服の買い方・選び方

この記事をシェアする

f:id:yumidori12:20180513204620p:plain

どうも。
独身アラサーのエセミニマリスト・よりこです。

季節の変わり目って、暑いと思ったら、肌寒くなったり
「何の服を着たらいいかわからない!!」

ってなりませんか?

そして、何着たらいいかわからない→着る服がない→新しい服買わなきゃ!

と買い物に行ってしまう人多いのではないでしょうか。

ちょっと待ったぁぁぁぁぁあ!!!!!

この勢いのまま、買い物に行ってしまうと

100パーセント店員さんの餌食になってしまいます。

ちなみにこれ全て経験者は語る…以前の私そのままです。

 

無駄な買い物しすぎて服が200着以上あった…

 

 

今の私は1年間で30着の服しか持っていません。

冠婚葬祭フォーマル全て含めてです。服を買う回数は減りましたが、定期的に買い物はしています。

失敗したからこそ分かったこともあります。

 

今日は、200着から30着まで洋服を厳選した私が

「失敗しない服の買い方・選び方」をお話ししたいと思います。

 

 

絶対にやってはいけない服の買い方

f:id:yumidori12:20180513202338j:plain

 

とりあえず買い物に行くのは絶対ダメ!!

何はともあれ、「着る服ない…」からの即買いは絶対にやめてください。

着る服がないことはないです!それはもうミニマリストですよ。

 

自分のクローゼットの服の中で、

・今年着るべき服がわからない。
・探し出せない

だけのことが多いです。

予習も復習もなしに買い物に行くのはNG。

運命の出会い!ひとめぼれの買い物もいいですが、

毎回その買い方はそろそろ見直した方がよいかもしれません。

 

深夜のネットショッピング

そもそも夜は思考が鈍っています。そんな状態で良い買い物はできません。

さらにネットでの買い物は、より慎重になるべきです。

 

現物がわからないネットでの買い物は、下調べをしたり、実店舗で見ておくのが鉄則。

その準備のないまま、深夜のナチュラルハイの勢いで、ネットショッピングは危険!!

ポテチ→チョコ→ポテチ→チョコの無限ループのような中毒性があります。

 

わかっているのにやめられない状況に陥ってませんか?

 

SALEで陥る「安いから」という理由で買う

バーゲン、セールの落とし穴。
50%オフになってるから買わなきゃ!!とそんなに欲しくない服、買っていませんか

その行為は服を買っているのではなく、お得感という満足感を買ってしまっています。

 

前から欲しい服があって、タイミングよくSALEになっていたから買うのはOKですが
バーゲンの雰囲気で買い物しているのであれば、今すぐやめましょう。

いつも服の買い物に失敗するという人はこの3つをまずはやめてください!!

話はそこからです(*´▽`*)

 

 

【これで買い物上手】服を買う前にやること

 

f:id:yumidori12:20180513204655j:plain

1.現状把握

何はともあれ、服の管理が大切です。

・服の枚数
・種類
・色
・メンテナンス状況

自分が今持っている服の状況をしっかり把握しましょう。

やり方はなんでもOKですがおすすめは
1枚1枚写真を撮って、スマホのアルバムにまとめておくことです。

さらに衣替えのシーズンごとにノートに書きだして、メンテナンス状況をメモします。

私は、これで見直しの作業がぐんと楽になりました。

このめんどくさい作業をすると「着る服ない…」と思い込んでいただけで、
自分の持っている服が意外と多いことに気付きます。

これで着るべき服が探しだせないことはなくなるはずです。

 

2.欲しいモノと必要なモノ優先順位をまとめる

現状を把握したら、次は過不足の調整をします。

持っている服のメンテナンス情報を調べると、今年着れない服がでてきます。
色褪せやスレ、流行遅れなど…

手放す服が何枚あるのかを書き出してみましょう。

 

今年も着たいと思える服は何枚ありますか?

 

この時もし、Tシャツが全て色褪せていて1枚も残っていなかったら、

早急にTシャツを買う必要があります。

また自分が欲しい服も書き出して照らし合わせると、手持ちの服の種類とかぶっていないかも確かめることができます。

 

絶対に必要なモノと欲しいモノを擦り合わせていきます。

書きだすことで、欲しいものはあるけど、必要なのはこれかなと優先度の高いモノもわかりやすいです。 

 

3.買うものを決める

最後に、今シーズン買う服を決めていきます。
優先度の高いものから買う服を決めていくと間違いないです。


ここで具体的に服の詳細を決めておくことが大事です。
例えばTシャツが1枚もないので、Tシャツを買うことが決まったとします。

そしたら、どんなシーンのときに、どうやって着るもので、色・素材、価格帯まで決めていきましょう。

詳しく決めていくことで、店頭で迷ったり、店員さんの誘惑に惑わされなくなります。


【2018夏服の買い方・選び方】実際にやってみる

やってはいけない買い物の仕方、服を買う前にやることわかってもらえましたか?
「めんどくさいことやってるんだな」って思った人もいるんではないでしょうか。

「何か着る服ないな…」とふらりと買い物に行ってしまうと、

全ての手順をお店で考えなければいけないことになるので、

余計な服を買ったり「こんなはずじゃなかった…」と予定外の服をかうことになります。

事前に買う服を決めておけば、決まった服を買いに行くので、迷いません。


文章よりも実際の様子をみてもらうとわかりやすいので、やってみますね。

【現状把握】夏服全出し

f:id:yumidori12:20180513195436j:plain

f:id:yumidori12:20180513195236j:plain

f:id:yumidori12:20180513195500j:plain

とりあえず夏服を全部出して、ハンガーにかけてみます。
(実際に着てみてもOK)

 

f:id:yumidori12:20180513201449j:plain

トップスは6枚ありました。

ボトムは通年全てハンガーにかけているので省きます。

 

【写真・ノートに書く】手持ちの服の状態をメモ

 

服を全出しするときに、服の状態を見てください。

首がヨレていたり、変色が目立つものは、手放す対象に!

状態はいいけど、好きじゃなくなった服も、メモにしておくとGOOD

 

【欲しいモノ・必要な服をまとめる】メモにどんどん書き込んでいく!

f:id:yumidori12:20180513195758j:plain

ノートに書きだした服のリストを見て、手放す服は何枚か。

不足の服はどれか
必要な服があるのか
欲しい服があるか

を考えていきます。

 私はゴチャゴチャと書いてます。

 

【買う服を決める】ノートにまとめ、買う服の詳細を決める

f:id:yumidori12:20180513195807j:plain

最終的に、

・買う服

・引き続き着る服

・手放す服

・迷ってる服

を決めます(*´▽`*)

 

意外と簡単ですよね!

衣替えの時に、やっていることを書きだすだけです!!

頭のなかでゴチャゴチャ考えてることをノートに書きだしたり、写真に撮ったりすることで

・服の枚数
・服の種類
・服のメンテナンス
・買い物計画

をわかりやすくします(*´▽`*)

 

買う前に捨てる?買ってから捨てる??

さて、買う服を決める手順は分かってもらえましたよね!

今年、着ない服はどうしますか?

 

またいつか着るかも…とタンスの肥やしにしてはいけません。

断捨離ブームがきてからは、1枚買ったら1枚捨てるが定着しつつあります。

 

私もその意見には賛成です。モノが増えない鉄則です。
でも買う前に無理に捨てる必要はないと思います。

焦って服を買うと、妥協して買ってしまうこともあるので
自分の納得できるものを選ぶことが大切です。

あまりにも服が多すぎる場合は、先に断捨離をしておく方がいいですよ。

断捨離後の服は宅配買取で↓

【服の断捨離】神対応でおすすめ!宅配買取金額も発表 - ミニマム・エッセイ

 

まずは断捨離!!服の数が整ってからがおすすめ!!

私が、おすすめする「失敗しない服の買い方・選び方」は服の管理・把握が肝です。

服の数が多すぎると、時間も労力もかかってしまいます。

服が200着も300着もある人は、まず断捨離するところからはじめてみてください。
ゆる断捨離のやり方はこちら↓

【クローゼット】必ず片付く!ゆる断捨離の方法~服の断捨離・片付け・収納全て見せます3~ - ミニマム・エッセイ

服が100着程度になったら、毎シーズンごとに管理しやすくなります。


まとめ

服の適正量がわかってくると、シーズンごとのメンテナンスがとても楽になります

自分の好きな服だけを、ほど良い数で着まわすことが気分が良いし、手間も省けます。

200着以上服があったときは、衣替えも気合をいれないとできなかったので、ついついあとまわしにしていました。

30着になった今は、思いついたときにすぐにできるのが嬉しいです。

 

人それぞれ適正量は違いますし、1シーズンごとに総入れ替えする人もいます。

自分に合ったやり方を見つけていくことが大切です。

いつも買い物に失敗してしまうと悩んでいる人は、是非一度このやり方を試してみてくださいね。
それではまた(^^♪


にほんブログ村

 

 

© 2016 ミニマム・エッセイ