minimum-minimum?

ミニマリストになりたい独身アラサーのブログです。

MENU

最近、部屋がきれいな件

どうも。

独身アラサーのエセミニマリストです。

 

4月から、派遣社員として新たな生活を送っています。 

 

新生活ということで、心機一転晴れやかな毎日ですが

環境が変わるという点においては

いつの間にか疲れが溜まっていることが多いです。

 

以前は「疲れた」と言う理由で

家に帰ると、スイッチが完全にオフになり

全く何にもしたくない病が発生していました。

 

床にはホコリや髪の毛が

これでもか!!と言うほど落ちてるし

 

キッチンは洗い物で溢れているし

 

洗濯ものなんか溜まりすぎて

明日履くパンツすらなかったし

 

とんでもなく汚部屋でした。

 

 

でも、疲れているから

しょうがないよね。

 

それで済ませていました。

  

しかし、今はちょっと違う。

部屋はいつもピカピカ!!

とまでは、いかないけれど

一定の清潔感は保っている様な気がします。

 

快適だ(*´▽`*)

 

今日は、ズボラーな私が部屋を一定のきれいさを保つために

やっていることの話です。

 

お部屋をきれいに保つためにやっていること

 

掃除のカレンダーを作る

 これは3月からやり始めて、ちょうど1か月経ったところです。

www.minimum-minimum.com

このやり方が見事!!

私にぴったり合う方法だったんです。

 

お分かりのように

カレンダーに、掃除する場所を書いてあるだけです。

 

4月のカレンダーはこちら

f:id:yumidori12:20170413211514j:plain

曜日ごとにすることを決めています。

 

月曜はトイレの日

火曜はソファの日

のような感じです。

 

1日、10日、20日、30日はスペシャル掃除を追加しています。

 

これを見ると

えっ!?

テーブル毎日拭いてないの??

などなど私のズボラー具合にゾッとされる方も多いと思います( ;∀;)

 

私、掃除できない種類の人なようです!

そうです、私が変なおじさんです!!

のノリですね(*´▽`*)

 

これでも、3月よりは項目を増やしたんです。

少しずつ、掃除する場所が増えていけばイイナと思っています。

 

掃除のカレンダーは絶対にやらなくてはいけない!!

と思い込まないようにすることが続けるコツですね。

 

自分が意識するということがポイントで、

ねばならない。にならないように気を付けています。

あれもやらなきゃ、これもやらなきゃと思うと

一気にパンクするタイプです。

 

今日は○○の日~♪

という楽しい気分でやっています。

 

1週間のローテーションになっているので

自然と部屋がきれいに保たれます。

 

しんどくて、できない日があれば翌日に持ち越しもあり、

スペシャル掃除は、その日を目安に前後3日ならOK!!

など、ゆる~いルールでやっています。

 

カレンダーを作る時は

忙しい曜日は軽めの掃除にしたり、週末は元気なので多くしたりと

自分の状態と合わせて考えました。

 

まとめ

私には掃除のカレンダーとの相性がよく、

楽しく掃除をできるようになりました。

4月で環境の変化がある、慌ただしい日々の中でも

お部屋がきれいだと嬉しくなります。

 

忙しい時こそ、決まったものがあると安心ですね。

 

掃除がストレス発散や気分転換になっていることにも驚きです!

 

部屋がきれいだと、疲れもとれる気がします。

それではまた(^^♪

 


にほんブログ村