ミニマム・エッセイ

ミニマム・エッセイ

ミニマリストになりたい独身アラサーのブログです。

よりこのエセミニマリストブログ

断捨離して良かったもの

この記事をシェアする

どうも。

独身アラサーのエセミニマリストです。

 

大掃除もひと段落したので(ちょっと飽きただけ)

1年の振り返りをしようと思います。

 

 

今年はミニマリストという言葉を意識するようになり、

自分の生活を見直すことを始めた1年でした。

 

今の自分に必要なものを明確にするため、

手放すものもありました。

 

断捨離という言葉が適切かどうかはわからないのですが

今年、私のものから旅立って良かったと思うものを紹介します。

 

断捨離して、良かったと思うもの。

 

1.Docomo歴15年

 

高校2年生の時に初めて手にした携帯からずっとDocomoでした。

それからずっと一筋。

Docomoでいることが当たり前すぎて

Docomoでなければならないという固定観念がついていたのかもしれません。

 

www.minimum-minimum.com

 

 

Docomoは今でも大好きなんですが、

今の私にはキャリアメールは必要ないし、

格安SIMの手頃な月額料金の方が合っていると

ようやく、決心することができ

Docomo歴15年を手放しました。

 

手放して、不自由を感じることもなく

第二の携帯生活を過ごしています。

自分が何を基準に考えているのかを明確にする必要性を確認することができました。

 

2.ソファ

今、住んでいる1LDKのマンションに引っ越す前に使っていた

2人がけソファをずっと持ち続けていました。

f:id:yumidori12:20161222064549j:plain

引っ越してから3年目に入りました。

なかなか捨てる方法が決まらず、長い間放置していました。

なんとかお金を払わず、捨てる方法はないか。

楽に捨てる方法はないかと考えているうちに

3年も経っていました。

 

自分のソファに価値を、求めすぎていたのでしょう。

客観的にソファを見ると、毛羽立ちや汚れヘタリがすごく。

今の状態のソファに価値があるようには見えません。

冷静にソファの状態を捉えることで、吹っ切れて

市の大型ゴミで 出すことに決めました。

決めてからはアッというまで

1週間も経たずに私の家から旅立ちました。

 

あれもこれもと、欲張り過ぎてはよくないなと痛感しました。

ずっと放置されてた寝室もスッキリして

心地よく眠りにつけています。

 

 

3.圧力鍋

えっと私、料理が劇的に上手ではありません。

ただ全く料理をしないわけでもありません。

圧力鍋は知人からもらってから10年近く持ち続けていました。

 

 

www.minimum-minimum.com

 

 

www.minimum-minimum.com

 

年に数回しか使わない圧力鍋を他のモノで代用できないか考え

自分なりの結果を出すことができました。

不思議なことに、圧力鍋を手放した後

圧力鍋を使った方が美味しくできるとされている

煮物料理をする機会が増えました。

圧力鍋を使用することにめんどくささやハードルを感じていたのでしょうね。

自分の料理のスキルに合わせたものを使うことが大事だなと感じることができました

 

さいごに

今年、私の元から旅立っていったものたちで

本当に良かったなと思うものを紹介しました。

全てフリマや売ることもなく手放したものです。

ソファに関しては手数料がかかっています。

それでも手放して良かったと思っています。

 

手放す時期がすでに来ていたものばかりですが

タイミングを逃していたのでしょうね。

 

何事もタイミングを見極めることって大事ですし、難しいですね。

 

少しずつ成長できたらいいなと思っています☺

それではまた(^^♪

 


にほんブログ村

© 2016 ミニマム・エッセイ