ミニマム・エッセイ

ミニマム・エッセイ

正社員を辞めて人生が変わった!未婚アラサー女子のミニマルライフを発信するブログです。

よりこのエセミニマリストブログ

【はじめての人のための3000円投資生活】アラサー派遣社員のリアルな投資信託の近況・積み立て額も公開!

この記事をシェアする

どうも。

独身アラサーのエセミニマリスト・よりこです。

「はじめての人のための3000円投資生活」という1冊の本がきっかけで、アラサー派遣社員の私は投資を始めました。

 
3000円投資生活は、1年4か月となりました。

・アラサー派遣社員でも大丈夫?
・投資信託ってお金増えるの?
・投資信託ってなんかよくわかんない

投資を始める前はこんな風に思っていました。

同じように投資信託の疑問を感じている人にぜひ読んでもらいたいです。

 


派遣社員の収入の少なさをカバーするための手段のひとつは「投資」です。

節約はもちろん大事です。
支出を減らすのは大前提。それと同時に収入を増やしていくことが必要です。

退職金がない。いつ契約切れになるかわからない。
節約をしながら、少しずつでも投資をしていくことで何十年先のお金の心配を減らすことができるはずです。


と偉そうなことを言っても、私も投資を始めたばかり。

専門的なことは、何ひとつわからないアラサー派遣社員のリアルな投資生活が何かのきっかけになれば嬉しいです。

 

 

派遣社員の私がやっている投資とは?

 

私がはじめた投資は、投資信託です。
毎月3000円を積み立てていく積立投資です。
詳しくはこちら↓

はじめての人のための、3000円投資生活始めました - ミニマム・エッセイ

慣れていったら少しずつ毎月の積立額を増やしていきました。

【はじめての人のための、3000円投資生活】10か月が経過しました。 - ミニマム・エッセイ

今まで銀行に貯金していたのを、積立投資にまわしています。
もちろん貯金全てを使っているわけではありません。

 

 

無理のない投資が続ける秘訣です。


投資は元本保証がありません。投資したお金が減ることもあります。
長期的に一定額を積み立てることで、そのリスクを最大限に小さくしていきます。

 

 

派遣社員が1年4か月、投資信託を続けると


そんなことより、お金がどれくらい増えるのか?
もしくは減ったのか?ということが気になりますよね。

 

f:id:yumidori12:20180429200654p:plain

半年間は3000円を積立投資

そこから13000円に増額

さらに23000円に増額

微調整をして、1年目は28000円の積み立てを続けました。

 

そして2年目に入った今年。

大幅な増額をしています。

1年4か月で積み立てした金額は、476000円です。

 

 

f:id:yumidori12:20180429202927p:plain

そして、4月27日時点の評価額が、483881円です。

プラス7881円という結果になりました。

 

2月に約10000円値下がりをしたところから、復活してきました。

1年で7881円。これを続けていって、コツコツ増やしていくのが理想です。

 

1年4か月の短い期間でも、プラスとマイナスの経験をしました。

20年.30年と続けていくなかでも波があることを覚悟して、リスクを少なく積み立てていくことがいかに大事かということを学びました。

 

実際に積み立てている投資信託のラインナップ

f:id:yumidori12:20180429203455p:plain

 

バランス型ファンドは

eMAXISバランス8資産均等型
・eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)

この2つを持っていますが、今積み立てているのは

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)のみです。 

1か月に47500円積み立てています。

 

インデックスファンドは

国内株式:ニッセイTOPIXインデックスファンド 3500円
外国株式:ニッセイ外国株式インデックスファンド 43500円
国内債券:たわらノーロード 1000円
外国債券:たわらノーロード先進国債券(為替ヘッジあり) 1000円
先進国株式:EMAXISSLIM新興国株式インデックス 3500円

 

積立額の決め方は、ファンドの選び方はこちら↓

【はじめての人のための3000円投資生活】投資信託の積立金額をアップしました。積立金額・資産配分の決め方 - ミニマム・エッセイ

 

今年に入ってからは毎月10万円を積み立てています。

 

先月から月10万投資してる理由

派遣社員が1か月10万円の積み立ては正直キツイです。

なぜそんな無謀なことをしているのかというと、
NISAの枠を最大限に利用したいからです。

 

NISAとは、株や投資信託で出た利益に税金がかからないという制度です。

本来であれば利益の20%は税金でもっていかれます(>_<)

NISAの口座では1年間で最大120万円投資できます。その他にも詳しく調べてみてください。私はこちらのサイトを参考にしています。

NISA(ニーサ)とは?|やさしい投資信託のはじめ方

 

最大120万円投資できるので、最大限に利用しようと思いました。

120万を1年でと考えると毎月10万の積み立てになります。

 

私の給料では足りないので銀行に貯金していた分をまわしています。

全ての貯金を使い果たすなんて危険はおかしません( ;∀;)

 

口座の使い分けをしているので

楽天銀行:生活&投資分&すぐにおろせる貯金

都市銀行:貯金口座

SBI銀行:副業収入分

 

楽天銀行にあるお金だけを投資にまわしています。

都市銀行とSBI銀行は使わない貯金口座にしています。

 

お金の心配をなくすために始めた投資が、自分の首をしめることにならないように気を付けています。

 

まとめ

投資に絶対はない。

必ず値上がりする投資信託の商品もない。

当たり前のことですが、つい忘れてしまいそうになります。

 

投資にまわせる額を、決めて投資を始めれば、大きな失敗は起こりません。

未来のことは誰にもわからない。

だからこそ、今の自分ができることを始めることが大切です。

 

毎月3000円の積立投資を30年間。それを3%で運用できたら

f:id:yumidori12:20180501120847p:plain

画像:積立かんたんシミュレーション | 投信積立 | 投資信託 | 楽天証券

 

元本は108万円、運用収益は668211円

合計1748211円になります。

 

小額でも長期間運用することで、運用収益は上がっていきます。

私は、投資信託で積み立てたお金を退職金にしていけるよう投資をつづけたいと思います。派遣社員のデメリットを自分でカバーしていきます!

 

投資はお金持ちがするものという時代ではありません。

お金に不安がある人こそ、始めていくべきものです。

わからないから、コワいからという理由だけで、踏み切れない人は

まず始めてみるのも手です。

 

今は、本当に少ない金額からでも始められますし、実際私も3000円から始めました。

楽天証券では楽天ポイントでも買うことができます。

やりながら勉強することで、知識が身につく速さは倍です。

経験に勝るものはありません。

 

なんか違うなと思ったら、辞めたらいいだけですよ。

 

今後もアラサー派遣社員の積立投資の状況をお伝えしていくので、興味がある人は見に来てくれると嬉しいです。

アドバイスもお待ちしています~(*´▽`*)

それではまた(^^♪

 


にほんブログ村

 

© 2016 ミニマム・エッセイ