ミニマム・エッセイ

ミニマム・エッセイ

正社員を辞めて人生が変わった!未婚アラサー女子のミニマルライフを発信するブログです。

よりこのエセミニマリストブログ

【アラサーミニマリスト】正社員辞めて1年経ったので、派遣社員のメリット・デメリットまとめてみた

この記事をシェアする

f:id:yumidori12:20180415175030j:plain

どうも。
独身アラサーのエセミニマリスト・よりこです。

正社員を辞めて、派遣社員として働き始め1年が経ちました。

 派遣社員と聞くと、自由だけどいつ契約を切られるかわからない不安がつきまとうというイメージ…
正直「本当に生活できるのかな?」と不安でいっぱいでした。

 

実際に働いてみると、不安を感じることは少なかったです。

アラサーの私が、派遣社員として働いてリアルに感じたメリット・デメリットを正直にお伝えします。

 

正社員を辞めた理由

f:id:yumidori12:20180415170243j:plain

そもそもなぜ正社員を辞めたかというと

アラサー独身女子が会社を辞める理由 - ミニマム・エッセイ


こちらに書いていますが、要約すると
「しんどい」からです。

子どもみたいな理由かと思われたでしょうが、辞める時はそんなもんです。
辞めるのにご立派な理由はなくてもいいです。


「しんどい」の詳細は
・上司と合わない
・有休とれない
・サービス残業
・先輩と後輩の板挟み
・仕事量の多さ
・クレーム対応
・持ち帰りの仕事

ザっとこんなもんです。

 

仕事だから、正社員だから、当たり前でしょうか?

私もこれくらいは当たり前と長年働いてきましたが、知らず知らずのうちに体には相当ダメージを受けていたようです。

結果的に積もり積もったものが、些細なきっかけとタイミングが重なり、辞める決断をしました。


「しんどい」は当たり前じゃない!ともっと早く気付くべきでした。

 

なぜ派遣社員になったのか?

f:id:yumidori12:20180415170533j:plain

正直に言うと、派遣社員はベストな選択ではありませんでした。

在宅で自分のペースでできる仕事がやりたかったのです。
いわゆるフリーランスってやつです。

 

なぜフリーランスにならなかったかというと、「覚悟」がなかったからです。
フリーランスになれなかったのです。

 

フリーランスは自分で決めてしまえば、やってやれないことはないと思います。(これはフリーランスの人を侮辱してるわけでもなく、むしろ尊敬してます!)

私にはまだその覚悟とスキルをつけていく自信がなかったのです。

さらに言うと、この状態でフリーランスになると新たなストレスになると自分でわかっていました。

 

私が正社員を辞めた理由のひとつに「ストレスフリー」があります。

 

働いていくうえで、「ストレス」を感じてしまう人が多いです。

なかには好きな仕事をしているから「楽しさ」の方が勝るという人もいます。

私は「楽しさ」も感じますが「ストレス」より強く感じてしまうタイプです。

自分の特徴がようやくわかりました。
むしろ受け止めたといったほうがいいかもしれません。

 

「ストレス」を感じにくいように働くためには、派遣社員という選択がベターでした。


派遣社員のメリット

f:id:yumidori12:20180415170840j:plain

私が正社員を辞めた経緯、派遣社員を選んだ理由が分かってもらえたところで派遣社員のメリットをお伝えします。

なぜほとんどの人が興味のない私のいきさつを話したかというと、

私のいきさつに少しでも共感してもらえるなら
今から書くメリットを感じてもらえると思ったからです。

そもそもストレスに強い人や正社員の待遇に不満を持っていない人からしたら、派遣社員のメリットは感じにくい場合もあります。

 

1.時間のコントロール

これが1番大きかったです。
自分の時間をきっちり確保できます。

毎日同じ時間に出勤。定時で退勤。シフト勤務もなし。

 

平日の仕事帰りの予定が気兼ねなく入れられます。

正社員のときは、友だちと会う予定を入れるのもヒヤヒヤ…
習い事もできませんでした。

派遣社員の今は、用事や予定をできる限り平日に入れて、休日は自分のためにゆっくりと過ごすようにしています。

 

平日に予定を入れることで、こんなにゆとりができるのか!
と目からウロコでした(*´▽`*)

朝の時間も、有効的に使えるようになり、
朝ごはんをゆっくり食べたり、読書をしたりして、気分よく出勤できるようになりました。

 

2.NOを言える

・おしつけ仕事は「できません」
・付き合いの飲み会には「結構です」
・急な残業には「予定があるので」

自分の意思を伝えることができるようになりました。
正社員の時は生粋の「YESマン」断るなんて発想がありませんでした。

派遣社員になってからは、
すぐに返事をすることをやめて、自分の意思を確認してから返事をするようになりました。

全てを最初から断るのではなく、自分で意思決定をすることをしています。
出た決断が「NO」であれば、きっちり断る。

 

断る時に気を付けているのは、正当な理由&感じよくはっきりと「NO」を言うこと。

 

断って嫌な思いをしたことはほんの数回しかありません。

NOは言うべきだと学びました。

ほんの数回の嫌な思いは、相手の器が小さいか運がなかったと思うようにしてます。

現にNOを言い続けても1年間更新してもらえてますし、臨時ボーナスももらってます。

 

3.人間関係の割り切り

「上司にはゴマ擦っておかなきゃな」
「その先輩にはお菓子プレゼントしておこう」
「後輩に頼りないと思われないように、この仕事は振らないでおこう」
「行きたくないけど角が立つから飲み会行っとこ」

 

こんな思考は断捨離です。


会社の同僚とケンカなんてしなくてもいいですが、友だちになる必要なんて一切ありません。

ある程度みなさん大人ですから、あからさまに嫌な態度をとっておく人はそうそういません。いたとしたら運が悪かったとおもって割り切るか、他の仕事場を探してもいいです。

 

「あの人にこんな風に思われたらどうしよう」
と思うストレスから解放されました。

どう思われようが、仕事場の人。

仲良くなる必要はないと思えば気が楽になりました。

すると自然に良好な関係が気付ける人がでてきます。

 

4.残業、休日出勤、持ち帰り残務なし

基本的に、決められた業務、業務時間が決められています。

残業はありません。休日なんてゼロ。持ち帰りの仕事も一切なし。有休だってきっちりとれます。

 

本当に快適です。

 

正社員を辞めるとき、取らせてもらえなかった有給が名残惜しいです。

まれに残業することもありますが、残業代は5分単位でつけれますし、断ることもできます。

 

派遣先によっては残業が日常的に頼まれるとこところもあるようですが、業務内容に記載されてるので確認して嫌なら断ればよいだけです。

定時できっちり仕事が終わることがこんなに「ストレスフリー」だったとは…!!

 

5.スキルアップ

派遣社員は業務内容が決められている分、スキルが求められます。

その業務の専門性が自然と培われますので、スキルアップが見込めます。

 

また時間のコントールができて空いた時間にも、自分の興味がある分野について学ぶことができます。
それをまた新たな仕事につなげていくことも可能です。

 

私は整理収納アドバイザーの1級と整理収納教育士をいう資格をとりました。

今後は仕事にしていこうと思っています。

 


派遣社員のデメリット

 

f:id:yumidori12:20180415171255j:plain

1.契約更新


基本、契約更新が3か月の職場が多いです。

長期間の雇用が見込めないという点は、長く働きたいという人にとってはデメリットであると言えます。

 

私にとってはそれほど大きなデメリットではなく、
切られたら他を探すか~もしくは整理収納の仕事をやってみようと思っています。

つまり、契約更新の問題は、自分にスキルをつけておくことで軽減されます。

 

年齢が上がると厳しいという方もいますが、経験を評価してくれる派遣先を探すという手もあります。

いずれにしても自分の価値を高めていく努力をしていけば問題ないはずです。

 

2.収入減


正直私の年収は、正社員時代の約半分になりました。

派遣先や時給の高い案件を探せばある程度は解消できるかもしれませんが
派遣社員の最大のデメリットであると言えます。

ただ私は、後悔は全くなく、むしろ生活レベルが上がりました。

 

・大きな固定費
・疲れからの外食
・ご褒美買い物
・コンビニ浪費
・付き合いの交際費

 

これらを減らすことで、派遣社員の収入でも無理なく生活することができています。

さらに上記のことはストレスを助長するものなので、なくすことでより快適な暮らしが実現できています。

 


アラサーの私と派遣先のスペック

f:id:yumidori12:20180415171703j:plain

最後に、真実味をプラスするために興味ないかもしれませんが私と仕事場のスペックを紹介します。

アラサーミニマリストスペック

10年保育士として勤務。
保育士免許と幼稚園教諭2種としての資格しか持っていません。

アナログな職場だった為PCの知識はほぼゼロ!

派遣社員としての職探しは、
・リクルートスタッフィング
・スタッフサービス
・アデコ
3社に登録して、1か月以内にリクルートスタッフィングで派遣先決定。

PCの無料講座に参加し、必要最低限の知識を得ました。

 

派遣先スペック

・オフィス経験なし了承済みで内定
・内勤+外勤

・基本残業なし
・時給1400~1500円
・3か月更新

大人な対応の人多めで快適な職場です(*´▽`*)

保育士だからそれ以外の職種がないんじゃないか?!と悩んでいる人は安心してください。
30オーバーの私でもオフィス経験なしで十分にやっていけてますよ~!!

 

意外と保育士って
・度胸アリ
・クレーム対応
・我慢強さ
・適応能力
・手先の器用さ

自然と身についていたようで重宝されます!笑

 


まとめ:正社員から派遣社員は正直どうなの?

f:id:yumidori12:20180415171453j:plain

正社員としての働き方に疑問を感じていたり、しんどい思いをしたり、そんな人は正社員にしがみついておく必要はありません。

働き方は自分で選ぶことができます。

私の場合は、派遣社員という選択でしたが、

フリーランスであったり、アルバイトだったり、パートだったり
自由です。

 

正社員から派遣社員になることでストレスが減り、豊かな生活になりました。

 

お金の面も、小さな工夫をすることで不安をなくし、その工夫が暮らしやすさにつながりました。

長年正社員として働いていたので、派遣社員という決断は勇気がいるものでした。
結果、全く後悔はありません。

 

人それぞれ感じ方は違うかもしれませんが、正社員として働いてストレスを感じている人に1つの選択肢として考えてもらえば嬉しいです。

それではまた(^^♪


にほんブログ村

© 2016 ミニマム・エッセイ