ミニマム・エッセイ

ミニマム・エッセイ

正社員を辞めて人生が変わった!未婚アラサー女子のミニマルライフを発信するブログです。

よりこのエセミニマリストブログ

【ミニマリスト必須アイテム】テスコムの毛玉取りは、お手入れを変える。

この記事をシェアする

f:id:yumidori12:20171228191632j:plain

どうも。
独身アラサーのエセミニマリスト・よりこです。

服は適度な枚数を着まわす派です。今年の秋服・冬服は合わせて18枚↓
【ミニマリスト】通勤用・私服も合わせて、秋服・冬服全て見せます。 - ミニマム・エッセイ

 服のお手入れはめんどくさいと思っていましたが、それは服が250着以上もあったころの話。今はめんどくさいという気持ちはなくなりました。

 

ミニマリストを志して、一番初めに買ったもの

f:id:yumidori12:20171009145141j:plain

これは今年の夏に撮った私のすべての服。これでも65着程度です。250着はこの4倍。大量ですね。その全てをお手入れして大事に使うのは無理!

とんでもなくマメな人にはできるでしょうが、私には到底できません。

1年前。ミニマリストを目指そうと決意し、服の断捨離に踏み切りました。その時、一番初めに買ったのが「テスコムの毛玉クリーナー」

これは私の決意の表れです。

これからはたくさんの服を買うんじゃなくて、本当に気に入ったものだけを着よう。

この思いから、お手入れしながら服を着ることを選びました。

初めは本当に使えるのか!?すぐに使わなくなるんじゃ…と正直不安もありました。しかしテスコムの毛玉取りの優秀さに、今では私の必須アイテムになりました(*´▽`*)

 

テスコムの毛玉取り

f:id:yumidori12:20171228171018j:plain

高さ:105mm
幅:58mm
奥行き:170mm
重さ:165g

割としっかりとした作りでどっしりとしています。色合いが白とグレー。シンプルで良き(*´▽`*)

ACアダプタ電源なので、パワフル!電池交換の心配もなくてGOOD!!

掃除用のブラシもついています。

f:id:yumidori12:20171228170050j:plain

風合いガードが【高・中・低】3段階で調整可能。
大事な服の生地を傷めず毛玉を取ることができます。私は【中】で毛玉を取ることが多いです。

f:id:yumidori12:20171228171023j:plain

カゴに入れて、無印の収納ケースで保管しています。

テスコムの毛玉取り使い方

①水平に服をセットする

f:id:yumidori12:20171228170114j:plain

生地を巻き込まないように、水平な場所に服を広げます。

②ボタンをONにして、服の上を滑らせる

f:id:yumidori12:20171228170121j:plain

特にコツはありません。毛玉があるところは往復してかければOKです。本体と電源コードを繋げるのを忘れずに(笑)

ウィーン!!!!!という機械音がパワフルさをより一層、際立たせます。

f:id:yumidori12:20171228170129j:plain

風合いガードがいい仕事してます。パワフルなのに、生地に優しい。

終わり

f:id:yumidori12:20171228170136j:plain

服の裏表をすれば終了です。

BEFORE、AFTERで比較

 

BEFORE

f:id:yumidori12:20171228170106j:plain

 

AFTER

f:id:yumidori12:20171228170144j:plain

 

メッチャ綺麗になってる!!

 

 

わずか5分でこの仕上がりは、素晴らしいです。

f:id:yumidori12:20171228170155j:plain
大量に毛玉が取れました。

100均の毛玉取りとの違い

f:id:yumidori12:20171228170038j:plain

実は私、100均の毛玉取りも使ったことがあります。

一番の違いは、毛玉取りのボディの広さ!

テスコムの毛玉取りはボディが広いので、より早くお手入れをすることができます。

100均の毛玉取りの残念だったところは

・ボタンが壊れた
・毛玉を捨てたら、組み立てられなくなった
・電池交換がめんどくさい
・毛玉が詰まって、壊れた
・服が破れた
・時間がかかって途中であきらめた

100円という安さは魅力的ですが、お手入れのめんどくささが際立つ結果となりました。

テスコム毛玉クリーナー KD-778のいいところ

f:id:yumidori12:20171228170031j:plain

・持ちやすい
・見た目がシンプル
・毛玉取りがすぐに終わる
・パワフルで毛玉がきれいに取れる
・頑丈な作りで壊れない

面倒だったお手入れが、嫌になりません。時短で、キレイに仕上がる!もしかしたら100均よりもコスパいい説。

テスコム毛玉クリーナー KD-778の悪いところ

f:id:yumidori12:20171228170021j:plain

敢えて言うなら、毛玉取りをしている時に電源コードが邪魔な瞬間があります。と言ってもほとんど気になりません。

あと、パワフルな音がするので、赤ちゃんの昼寝時は避けた方がいいかも。

他は思い当たりません(*´▽`*)

おわりに

1年前にエセミニマリストを名乗りだして、一番初めに購入したテスコムの毛玉取りクリーナー。

少ない服を大事に着たいという決意表明でした。

ワンシーズンごとに本当に少ない服で総入れ替えするのも、ミニマルの1つ。

私は、適度な服を長く着まわすミニマル。お気に入りの服をお手入れしながら使うのって、すっごくすっごく気持ちいいです。

以前の私は、「毛玉取りまでして服を着る」という感覚はありませんでしたが、人の感覚は変わります。

「お手入れはめんどくさい」から「お手入れの時間を楽しむ」ことができるようになりました。これも適度な枚数だからこそだと思います。

テスコムの毛玉取りは私の大事なアイテムとなりました。

お手入れしながら服を着る、なかなか良いです。
それではまた(^^♪


にほんブログ村

 

© 2016 ミニマム・エッセイ